猫の日常

【奇跡】きなこ永久歯へ生え変わり!そして飼い主の目の前に子猫の乳歯が落ちてきた!

【奇跡】きなこ永久歯へ生え変わり!そして飼い主の目の前に子猫の乳歯が落ちてきた!

どうも、きなこの飼い主パパさんです!

スコティッシュフォールドの子猫きなこも、もうすぐ生後半年。

そろそろ赤ちゃん猫の乳歯から永久歯へ生え変わりの時期ということで期待していましたが・・・、ついにきなこの乳歯をGETしました!

それも主の目の前で乳歯が抜けて落ちてくるというミラクルが・・・!

きなこと遊んでいると突然抜け落ちてきた乳歯

いつも通りきなこと遊んでいると足で口周りをゴシゴシ・・・「顔がかゆいのかな〜」と見ていると口からコロンと乳歯が!

まさか、目の前に乳歯が抜け落ちてくるとは思っていなかったのでビックリして動画にしてみました。

子猫の乳歯はそのまま飲んでしまったりすることが多いので、「1本でも見つけられたらラッキーだよ」と動物病院で言われていたのでこれはビックリ。

さすがに抜け落ちる瞬間は撮れませんでしたが、子猫の乳歯を抜ける瞬間から見てGETできたのは奇跡的でした...。

猫の生え変わりで気付いたポイント

猫の生え変わりで気付いたポイント

子猫の乳歯は、一般的に生後約3ヶ月〜6ヶ月で永久歯への生え変わりが完了すると言われています。

猫の乳歯をGETするならこの期間がチャンスということですね。

ウチのきなこはもそろそろ生え変わりが進んでいるはずなので、どこかで拾えたらと思っていたタイミングでした。

その他、グラグラしてもう抜けそうな歯があったので生え変わりを観察していて分かったのがこちら。

生え変わりの特徴

  • 乳歯の生え変わりは歯がムズムズする
  • ダンボールなど噛む仕草が増える
  • 飼い主の手や足など噛もうとする
  • 歯がグラグラするのでモゴモゴしだす
  • 歯茎に出血が多くないか注意

猫の歯の生え変わりは、乳歯を永久歯が押し出すように生えてくるので猫は歯がムズムズします。

これを解消するためか、ダンボールを噛んだり、珍しく飼い主の手を噛もうとする仕草が増えました。

そして今にも抜けそうなグラグラした歯があると違和感があるんでしょうね・・・、分かりやすくモゴモゴしたり足で顎をグリグリ押したりしていました(笑)

もちろんこれは、きなこの様子なので猫ちゃんによって変わると思いますが、乳歯GETを狙っている方はいつもと違う猫の様子があったら注意してみるといいかもしれません。

ちなみにすでにグラグラしていた乳歯を狙っていたのですが、いつの間にか飲んだようで2本連続GETならず...。

やはり子猫の乳歯はレアなようです。

そして、少なからず歯の生え変わりがあると子猫の歯茎も多少なりともダメージを受けていることを認識しました。

きなこの場合はほんの少し出血がある程度で、自然にしておいて大丈夫でしたが万が一出血が多かったり止まらない場合はすぐ動物病院へ相談するのがオススメだと思います。

大人の歯、永久歯へ生え変わりってから気を付けたいポイント

猫も人間と同じようにケアが必要!「歯周病」や「歯石」に注意

大人の歯、永久歯へ生え変わりってから気を付けたいポイント

子猫のきなこもめでたく永久歯へ生え変わりが進んでいて成猫への成長を嬉しく感じています。

ただ、永久歯になったことでこれからは猫も人間と同じように「お口のケア」もしっかりとしていかなければなりません。

特に気を付けたいお口のトラブルはこちら。

猫のお口トラブル

  • 歯周病
  • 歯肉炎
  • 歯石

猫の場合、歯の虫歯は心配ないとのことですが「歯周病」など歯茎系の病気には注意が必要になってきます。

お口のトラブルは色々な病気のもとになるので、定期的に歯磨きなどのブラッシングや歯石のチェックをしていきたいですね。

まとめ

【奇跡】きなこ永久歯へ生え変わり!そして飼い主の目の前に子猫の乳歯が落ちてきた!まとめ

一生に一度しか生え変わらない乳歯を、それも目の前でGET出来たのはとても幸運な出来事になりました。

多分、もうこんなことはないと思って抜けた乳歯は専用ケースにしまって保管してあります。(コンタクトケースですが・・・笑)

猫の子猫時代は本当にあっという間に過ぎていくので、これから乳歯を乳歯を狙っている方はぜひ注意深く探してみて下さいね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
▼応援ポチお願いします▼
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

-猫の日常
-,

Copyright© ねこはっく , 2020 All Rights Reserved.