猫グッズ

きなこが夢中!LEDの光で遊ぶ猫用おもちゃ『ニャんだろ〜?!光線』

きなこが夢中!LEDの光で遊ぶ猫用おもちゃ『ニャんだろ〜?!光線』

こんにちは、きなこママです。

今日は普段きなこと遊ぶときに使用している『ニャんだろ〜?!光線』について紹介していきます。

このLEDライトがあると飼い主も疲れず猫と遊ぶことが出来るのでとっても便利でした!

『ニャんだろ〜?!光線』は光が出る猫用LEDライト!

『ニャんだろ〜?!光線』は光が出る猫用LEDライト!

『ニャんだろ〜?!光線』はシンプルな見た目に肉球が可愛い、光が出る猫用LEDライトです。

スイッチひとつで壁や床に光線を出せるので、猫用のポインタオモチャとて手軽に遊ぶことができます。

このおもちゃを使っているときの猫ちゃんの反応がかなりいい!!

きなこはいつも夢中で追いかけてきていい運動になります。

メリット

LEDライト

このLEDライトしっかりと光るので昼間でも割と見えるためいつでも猫と遊ぶことが出来ます。

また、LEDライトなので目に光があたっても大丈夫なのとLEDライトなので電池も長持ち。

そして飼い主さんは手だけを動かせばいいので、他の猫じゃらしより楽!

使ってみるとけっこう遠くまで光が届くので運動不足解消にピッタリなオモチャなんですね。

ママさん
ネズミのおもちゃを投げたり、猫じゃらしで遊ぶのも良いですが飼い主側も体力を使うのでこのLEDライトは楽ですね

デメリット

感じたデメリットは、長時間使用するとスイッチを押している指が痛い。(この白いのは長押しタイプでした)

また猫ちゃんが実際にキャッチできるわけではないので、捕まえた達成感がなくストレスにならないか心配という点でしょうか。

ママさん
反応は良くても、獲物を捕まえられないのが続くとストレスになると思うので使いすぎは注意かもですねっ

きなこと遊ぶときのポイント

私がきなこと遊ぶときは光を追わせて床を走らせたり、ソファやベッドなどの上に誘導したりして高低差もつけます。

光の動きも単調にならないように、真っ直ぐ以外にも波々に動かしたりジグザグしたり円を書くようにぐるぐるしています。

早すぎると光を見失っちゃうようなので少しゆっくり目に。

光を追うのに夢中になりすぎると、すぐ息切れするので休憩させながら…。

そして捕まえた達成感を与えるために、『ニャんだろ〜?!光線』は連続使用せず次に遊ぶときはキャッチできるタイプのおもちゃを使います

でも正直ママはこの座った状態で手だけ動かせばいい『ニャんだろ〜?!光線』は身体が楽で好きですね(笑)

猫ちゃんとの遊びにバリエーションをつけたい方は是非使用してみてください。

猫ちゃんがねずみを追いかける様子に癒やされますよ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
▼応援ポチお願いします▼
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
  • この記事を書いた人

ねこはっく・ママさん

きなこのママさん。猫は初めてながらペット飼育の経験が豊富で、きなこも従順に従う我が家のボス。

-猫グッズ
-, ,